人付き合い

親切と迷惑の境界線って何でしょう?

こんにちは^^
レナリスです。

誰かが困っている時や、困りそうだなと思う時に手を差し伸べる・・そんな親切な行動は女性らしさを感じさせてくれます。
それだけではなく、誰かの助けになった!という気持ちで自らの心がとても晴れやかになりますよね。

その一方、自分が親切だと思ってしたことが相手の迷惑になってしまった・・こんな話も良く聞きます。

有名な例として、『若い人がお年寄りに席を譲ってあげたら、年配の人の機嫌を損ねてしまった』というエピソードがあります。

若い人の考え「お年寄りは立っているのがしんどいはず、だから席を譲ってあげたら喜ぶだろうなぁ。」
年配の人の考え「まだ元気なのに年寄り扱いするなんて!悲しくて悔しいなあ。」

こういうお話を聞くと、他人に親切なことをするのが怖くなってしまいますよね。

親切と迷惑の境界線ってどこにあるのでしょうか。

続きを読む

もう過剰な遠慮をしなくても大丈夫、いい人をやめると見える世界が変わる

こんにちは^^
レナリスです。

あなたは遠慮しがちですか?

「大変そうですね、手伝いましょうか?」
「すっかり暗くなっちゃったね、近くの駅まで送っていくよ」
「行きたいお店はある?あったら教えてね。」

こんなとき、本当はとても嬉しく思っているのに「いえ・・!大丈夫です!!」とお返事をすることはありませんか。

相手に遠慮をしすぎてしまい、本当の気持ちが伝えられないのはもったいないことです。
相手の差し出してくれた気持ちを素直に受け入れ、自分の思いを伝えるようにすると、心がどんどん軽くなっていきます。

続きを読む

言いにくいことも、嬉しいことも。魔法の伝え方とは

アイメッセージ、ユーメッセージという言葉を聞いたことはございますか。

アイメッセージ・・私(英語のI、アイ)がどう思うかを伝えるメッセージ
ユーメッセージ・・相手(あなた、英語のYOU、ユー)を主語にして伝えるメッセージ

お願いごとをするときや、改善してほしいこと、少し言いづらいことを伝えるとき、喜びを伝えるとき。
自分の思いを伝えようとするときにアイメッセージで伝えるようにしますと、相手の心に良く響きます。
アイメッセージを上手に使える女性は、周りの人間関係をおだやかにすることができます。
恋愛や夫婦関係でも役に立つ方法です。これらは特に濃い人間関係ですから、大きな効果を感じることができますよ^^

続きを読む